【新日本プロレス】11.3大阪「POWER STRUGGLE」の追加カードに石井智宏VS鈴木みのるのブリティッシュヘビー級王座戦!

年内最後のビッグマッチとなる11.3大阪の「POWER STRUGGLE」の追加カードが発表されました。

すでに発表されているカードも併せてチェックしておきましょう。

 

11.3大阪府立体育館(エディオンアリーナ大阪)「POWER STRUGGLE」の対戦カード

・60分1本勝負「ブリティッシュヘビー級選手権試合」※追加カード

【王者】石井智宏VS【挑戦者】鈴木みのる

 

・60分1本勝負「IWGPインターコンチネンタル選手権試合」

【王者】クリス・ジェリコVS【挑戦者】キングオブダークネスEVIL

 

・60分1本勝負「スペシャルシングルマッチ」

内藤哲也VSザック・セイバーJr.

 

・60分1本勝負「NEVER無差別級選手権試合」

【王者】タイチVS【挑戦者】ウィル・オスプレイ

 

・30分1本勝負

棚橋弘至&デビッド・フィンレーVSケニー・オメガ&飯伏幸太

 

・30分1本勝負

オカダ・カズチカ&バレッタVSジェイ・ホワイト&バッドラック・ファレ

 

・時間無制限1本勝負「SUPER Jr. TAG LEAGUE2018優勝決定戦」

リーグ戦1位チームVSリーグ戦2位チーム

 

石井智宏VS鈴木みのる再び!

本日発表されたのは、ブリティッシュヘビー級王座戦の石井智宏と鈴木みのるの一戦。前チャンピオンが鈴木みのるですので、リマッチですね。

前シリーズあたりから、2人はかなりバチバチやってましたが、これが決着戦になるのでしょうか?(CHAOSはBULLET CLUBとの抗争に入るので)

鈴木みのるはタッグのベルトもあるのでどうせ石井の価値でしょ……的な空気も漂っていますが、果たしてその結果は?

 

それにしても、11.3大阪のカードは結構豪華です。クリス・ジェリコが登場するだけでなく、これでタイトルマッチが3試合。

さらにスペシャルシングルマッチに、ゴールデン☆ラヴァーズVS棚橋弘至まで観れてしまいます。

年内で大きくストーリーが動くとすればこのタイミングでしょうからかなり楽しみな大会です。

さらに、これで全カードという発表ではありませんので、まだ追加されるかもしれません。

年内はもう他に来る機会がなさそうなコーディ、ヤングバックスらのELITE組の参戦にも期待ですね。もしかするとUS王座戦もあるかな?

 

今シリーズの動向で追加カードが決まることもあるかもしれませんのでますます目が離せません。(中継はあと2大会しかないですが……)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA