【WWE】ユニバーサル王者のロマン・レインズが白血病を公表、ベルト返上へ

10.22(現地時間)のRAWプロビデンス大会冒頭で、ユニバーサル王者のロマン・レインズが登場。

若い頃から患っていたという白血病が再発したことを公表し、ベルトを返上することを発表しました。

 

サマースラムでようやく手に入れたユニバーサル王座をこういった形で手放すことになるとは思いませんでした。ショックです。

 

現在、まだ放送中ですので詳細はまだ明らかになっていませんが、続報があればまたここでご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA