【新日本プロレス】10.26後楽園「Road to POWER STRUGGLE」悩める飯伏幸太はどこへ行く?田口監督のご当地スープレックスが炸裂!

久々の新日本プロレスワールドでの中継があった後楽園ホール。

飯伏幸太も久々に登場です。

 

後楽園っていいですよね。ちなみに地方民の私は一度も現地に行ったことはありません。いつか行ってみたいものです。

 

本日のお楽しみは久々の飯伏登場と、鷹木VS石森、そしてROPPONGI3KVSタグチジャパンですね。

 

それではまずは結果をチェックしていきましょう。

 

10.26後楽園ホール「Road to POWER STRUGGLE」の結果

・第1試合

辻陽太&○海野翔太&トーア・ヘナーレVS●上村優也&成田蓮&吉田綾斗

7分39秒逆エビ固め

 

・第2試合

○矢野通&石井智宏VS●TAKAみちのく&鈴木みのる

7分25秒横入り式片エビ固め

 

・第3試合

本間朋晃&真壁刀義&○棚橋弘至VS●チェーズ・オーエンズ&高橋裕二郎&飯伏幸太

10分30秒ハイフライフロー→片エビ固め

 

・第4試合

●ロッキー・ロメロ&チャッキーT&バレッタ&後藤洋央紀&オカダ・カズチカ

VS

外道&タンガ・ロア&タマ・トンガ&バッドラック・ファレ&○ジェイ・ホワイト

16分35秒ブレードランナー→片エビ固め

 

ここから「SUPER Jr. TAG LEAGUE2018」公式戦

・第5試合

タイガーマスク&●獣神サンダー・ライガー&クリス・セイビン&○KUSHIDA

10分20秒OUTATIME→片エビ固め

 

・第6試合

●ソベラーノJr.&ボラドールJr.VS○エル・デスペラード&金丸義信

 

・第7試合

鷹木信悟&○BUSHI VS●ロビー・イーグルス&石森太二

 

・第8試合

ACH&○田口隆祐VS SHO&●YOH

18分33秒後楽園スープレックスホールド

 

10.26後楽園「Road to POWER STRUGGLE」で起こったこと

まず、最初に気になったのは飯伏幸太。

試合は棚橋がチェーズをハイフライフローで沈めて勝利を収めましたが、その後、リング下で何やら悩んでいる様子。

試合中はELITE組の反則攻撃への加担を拒否するなど、少し危ういシーンもありました。やはり、ELITEというユニット内で戦うことに疑問を抱いているのかもしれません。試合後にも「自分の気持ちがわからなくなってきた」とコメントしています。

もしかすると、近々動きがあるのかな?

 

続いて、CHAOSとBULLET CLUBの抗争は相変わらず。でも、今日はロッキー・ロメロが躍動してました。久しぶりにROPPONGI VICEのムーブも観れたりして、楽しかったです。

試合後はオカダがジェイに対して感情を剥き出しに。いい感じです。

また、コメントでは後藤はNEVERのことを気にしている様子。もしかすると11.3でタイチVS後藤のリマッチがあるのか?

ちなみにNEVER戦線についてはヘナーレも手を挙げています。

 

SUPER Jr. TAG LEAGUE2018は、L・I・J組が難敵ロビー・石森組を倒して単独首位。

ROPPONGI3Kは、絶好調の田口監督のご当地スープレックスによって一歩後退です。

これで、ますますわからなくなってきました。

今日も中継があるので楽しみにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA