【新日本プロレス】YOSHI-HASHIは思いのほか重症?WTLのオカダ・カズチカのパートナーは誰になる?

先日の神戸大会において転倒し、現在負傷欠場しているCHAOSのYOSHI-HASHIが新日本プロレス公式スマホサイトの日記を更新しました。

負傷後、2回目の更新になりますが、今回はよりケガの状況を詳しく語っています。

頭部の裂傷の他、腕にダメージがあり、自由に動かすことができずにリハビリを行っているとのこと。

神経系の負傷によるものなのか、別の原因なのか(元々YOSHI-HASHIは肩を負傷していました)は明言されていませんが、思いのほか重症であるようです。

 

そうなると、来月スタートする「WORLD TAG LEAGUE」です。今年はオカダ・カズチカの出場は濃厚となっています。

あまりタッグ戦線に出ることのないオカダですが、タッグを組む場合、相手はYOSHI-HASHI、または後藤洋央紀です。先日の試合後コメントではYOSHI-HASHIを指名するような発言をしています。そのため、オカダ・YOSHIーHASHIタッグでの出場が有力視されていました。

 

しかし、復帰がWTLに間に合わないとなれば、パートナーは後藤になるのでしょうか?

 

ただ、後藤はNEVERのベルト挑戦も決まっていますし、シングル戦線が優先される可能性があります。そうなれば、オカダのパートナーは不在。

 

CHAOS外のメンバーと組むことになるのでしょうか?

そうなれば、今シリーズの流れからして棚橋弘至の名前が浮上しますが、そもそも1.4のカードが決定している棚橋が出場するのかは不明です。

 

オカダのタッグパートナーは誰になるのでしょう?のこり2大会の今シリーズで何か動きがあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA