【新日本プロレス】最終的に本隊とCHAOSが合流するのであれば、裏切り者が絞られてくる?やっぱり怪しいのはあの男か?新たなユニットが誕生するかも?

昨日発表された「WORLD TAG LEAGUE2018」の詳細。その中で、特に大きな話題を呼んだのが、オカダ・カズチカと棚橋弘至の合体。

ここ最近はユニットの垣根を越えたタッグはほとんど観られませんでしたので、嫌でも期待感は高まります。

 

今回は棚橋&オカダのみでなく、KUSHIDA、ロッキー・ロメロも一緒にタッグを組むことになっていますので、これは個人的な結託ではなく、本隊とCHAOSの合流であると考えることもできるでしょう。

 

そうなると、やっぱり気になるのはCHAOS内の裏切り者、スパイの存在。先日の11.3大阪では、まったく動きはありませんでした。

そうなれば、やはり今シリーズ中に何かしらの動きがあるのかもしれません。

 

SNSやいろんなプロレスサイトでもCHAOSの裏切り者が予想されていますが、本隊とCHAOSが合流することを前提として考えてみると、かなり絞られてくるのではないでしょうか?

 

難しく考えず、単純に本隊に似合わないのはやっぱりあの男だ

一旦、難しいことを考えずに、単純に「本隊に似合わない」選手を考えて見ましょう。

現在のCHAOSメンバーで一番本隊にいる姿が想像できない男といえば、やっぱり矢野通。

CHAOSの立ち上げメンバーであり、GBHの裏切り者。さらに棚橋とも長く抗争していました。

近年はコミカルなキャラクターという印象が強めですが、外道と同様に「生粋のヒール」です。

そんな矢野がすんなりと本隊に合流するとは思えません。仮に、一瞬合流しても、また背後から棚橋&オカダを襲う姿が目に浮かびます。

 

裏切り者は一人とは限らない!石井も一緒に裏切りか?

CHAOSの裏切り者、スパイは一人とは限りません。

おそらく、矢野通の長年のタッグパートナーである、石井智宏も一緒に離脱することになるでしょう。今回の「WORLD TAG LEAGUE」にも一緒に参戦していますし。

 

今回のリーグ戦は総当たりです。なので、CHAOS対決となるベストフレンズ(チャッキーT&バレッタ)戦で何か動きがあるのかもしれません。

この対決は12.4神戸で予定されています。(ちなみにその日のメインは棚橋&オカダ&KUSHIDA&ロッキーVSBULLET CLUB)

何か起こりそうな臭いがしますね。

 

 

矢野&石井はすんなりとBULLET CLUB入りするとも限らない?

先ほど、矢野通は本隊には似合わないと言いました。しかし、BULLET CLUBが似合うかというと、そうでもありません。

おそらく、最初はBULLET CLUBに合流する形になるかもしれませんが、やはりどこかでまた裏切る可能性は高いでしょう。そして、矢野&石井を中心とした新ユニット結成…そんな流れになるのかも!

 

矢野通が天性のくせ者っぷりを発揮して、新日本プロレス内をかき回してくれるのに期待です!

まぁ、これもあくまで予想。決まったわけじゃないですけどね。

 

とにかく、次の展開が楽しみで仕方ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA