【新日本プロレス】11.11米国アナハイム「Lion's Break Project1」IWGP王者ケニー・オメガの貫禄!ジェフ・コブも登場!+ちょっとニュース~コーディが負傷

アメリカはアナハイムで開催されている「Lion’s Break Project1」。1日目はジェフ・コブの欠場など、ちょっとしたトラブルもありましたが、2日目は予定通りに試合が組まれています。

2日目にはIWGP王者のケニー・オメガも登場しました。やっぱり王者がいるとそれだけで盛り上がるもの。

 

2日目も残念ながら新日本プロレスワールドでの配信はありませんでした。いまのところ、1日目の後日配信もされていませんが、どうなるんでしょう?公式では何もアナウンスされていないようです。

 

一応、新日本プロレス公式スマホサイトでは試合詳報がアップされていますので、そちらでチェックするしかないようですね。

 

それでは、まずは試合結果をチェックしていきましょう。

 

11.11アメリカ・アナハイムコンベンションセンター「Lion’s Break Project1」の試合結果

・第1試合

○ACH VS●カール・フレドリックス

5分8秒ジャーマンスープレックスホールド

 

・第2試合

○獣神サンダー・ライガーVS●クラーク・コナーズ

5分9秒脇固め

 

・第3試合

田口隆祐&○ジェフ・コブVS●ロッキー・ロメロ&後藤洋央紀

17分15秒ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め

 

・第4試合

○ケニー・オメガVS●デビッド・フィンレー

12分41秒片翼の天使→片エビ固め


 

試合数は少ないもののカードは豪華!日本でも観たかった!

試合数そのものは昨日と同様に4試合のみと、若干物足りませんが、カードが豪華ですね。

シングルマッチではありませんが、後藤とジェフ・コブのぶつかり合いは観たかった!また、ケニー・オメガとデビッド・フィンレーというちょっとレアなカードも魅力的ですね。

今年のフィンレーはジェイ・ホワイトのUSヘビーに挑戦するなど、絶好調でした。実力は十分ですので、もっとシングルの経験を積んでいって欲しいです。来年こそG1出場を果たして欲しいなぁ…。

 

気になるニュース:コーディが負傷?US王座戦が中止に

この大会とは別ですが、ROHで予定されていたコーディとバレッタのUS王座戦が中止になったというニュースが出ていました。

理由はコーディの負傷とのこと。

負傷箇所はヒザとのことで、まだ精密検査は行われていないため、詳細は不明です。タイトルマッチ中止はもちろん残念ですが、負傷の内容によっては長期欠場となる可能性もあります。

現在US王座を保持していることもあり、1.4への出場も濃厚なコーディですが、果たしてどうなってしまうのでしょうか?

ケガが軽度なものであることを願います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA