Mac Book Airにいまさら復活されても…そう思いつつもやっぱり欲しくなる。スマホはiPhoneよりGoogle Pixelが気になる。

ちょっと旬を過ぎた話題になってしまいますが、先日Appleから正式に新型のMac Book Airが発表されました。

もともと私はMacユーザーで、高校生の頃、タンジェリンカラーの2代目iMacを手に入れてから、Power BookG3、Power BookG4、そしてMac Book Air2009、Mac Book Air2011と、Macと共にパソコンライフを送ってきました。

 

しかしながら、世の中のシェアはWindowsの独占状態。それでも頑張ってきましたが、数年前から仕事で「一太郎」をはじめとしたWindows版のみしかリリースされていないアプリが必要となる機会が多くなりました。そこで、Mac Book AirにブートキャンプでWindows8をインストールするなどして使っていましたが、ついに今年に入ってThinkPadに乗り換えました。まぁ、それ以前もサブで中古のLet’sNOTEやらVAIOやらも持ってましたけど、メインマシンがWindowsになったのははじめてかな?いや、一瞬SHARPのMebiusをメインにしてた時期もあったか。いずれにしても、かなり久々にWindowsがメインとなったわけです。

 

ブートキャンプを駆使してまでMacを使い続けていたのに、あっさり乗り換えてしまったのか…その理由は愛するAirが事実上消滅していたからです。

昨年、Airの11インチの販売が終了し、13インチモデルは残っていましたが大きなアップデートもなく、Macノートの選択肢は事実上、無印とProのみなっていました。

 

どうして無印やProではなくAirなのか

無印やProを愛用しているユーザーも多いでしょう。無印はスタイリッシュでかっこいいですし、Proはとてもパワフル。

それなのにどうしてAirがいいのか?と聞かれると、答えはこうだ!

YEAOH!

じゃなくて、とてもまっとうなスペックで、使い勝手がよくて、安いからです。

歴代Macノートの中でも、Airのコスパは抜群でした。常に最新世代のインテルCoreプロセッサーを搭載していて、メモリもストレージも十分。それでいて価格は10万円を切っているモデルもあった。

国内メーカー製のWindowsマシンより安いくらい。「Macはコスパ悪い」というイメージを根底から覆してくれたのがMac Book Airでした。

 

もちろん、問題もありました。Macシリーズで唯一Retinaディスプレイを搭載していなかったり、死ぬほど発熱したり、Apple独自企画のアダプターが断線しやすかったり……。それでも、本当に使いやすいパソコンでした。

我が家にあるMac Book Air Mid2011はすでに発売から7年が経過していますが、今年の頭までバリバリのメインマシンとして活躍してくれていました。現在でも嫁が現役でバリバリ使ってます。

発売から7年が経過しているにも関わらず、特に不具合もなくガンガン使える設計も素晴らしい。

なので、買い換えるのであれば絶対にAirだったわけですが、上記の通り、ニューモデルも出ないのでは買い換えられない。だからThinkPadに乗り換えたわけです。

 

それなのに突然の復活!Retinaディスプレイを搭載して帰ってきちゃった。

 

f:id:yukineco22:20181112092312j:plain

※画像はApple公式サイトからのスクリーンショット

 

価格はちょっと上がって134,800円(税別)からとなっていますが、13インチディスプレイに狭額のおかげでサイズも従来の11インチモデルとあまり変わらない。

一番安い構成でも第8世代のCorei5にメモリ8ギガ、ストレージ128ギガと、思いっきり真面目なスペックになっているところもAirらしくて素晴らしいです。

 

そうなれば、やっぱり欲しくなっちゃいますよね。辛い。まぁ、すぐには買いません買えませんけど。


 

スマホはiPhoneよりGoogle Pixelが気になる

AppleといえばiPhone。でも、私はそれよりGoogleのPixel3が気になります。実は、Googleブランドのスマホとしては、Nexusシリーズを使ったことがありますし、現在はAndroid ONEを愛用しています。廉価モデルですが、十分に使えていますし、最新のAndroidへの対応が保証されているのが素晴らしい。

そんなGoogleのあたらしいスマホとなれば気にならないわけがありません。めっちゃ欲しい。

 

どうやらPixel専用のより「ハイエンドなAndroidOS」が利用できるらしいです。かなりカスタマイズもできるってのは魅力的。

でもなぁ。やっぱりちょい高い。性能を考えればコスパは悪くないとは思いますが、今は買えない。ていうか、夏にAndroid ONEに機種変したばっかりなので、当面はパスかな……。と、いいつつSIMフリーモデルの価格をチェックしている自分がいます。

 

もし買ったら詳しくレビューしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA