【WWE】2019.11.18「SURVIVOR SERIES」中邑真輔登場!セス・ロリンズと激突!ダニエル・ブライアンVSブロック・レスナーはどうなった?

f:id:yukineco22:20181119121922j:plain

今日はWWEのPPV「SURVIVOR SERIES」。RAWとSmack Downの対抗戦です。普段はなかなか観ることのできないカードが組まれたりと、結構面白い大会。

もちろん、我らが中邑真輔も登場。Smack Down代表、US王者としてRAW代表、IC王者のセス・ロリンズと対決。

王座移動はありませんが、王者対決もこのPPVのお楽しみ。

 

新日本も2ブランド化か?なんて噂もありますが、タレントの数的に無理だよね~。でも、王者対決は長らく実現してないので観たいな~。無駄にベルトいっぱいあるんだし、たまには王者対決やってもいいと思います。それこそ、6月の大阪ビッグマッチは王者対決大会にしてもいいんじゃないかな、なんて勝手に思ってます。

 

それにしても、WWE NETWORKで視聴しながら書いてるんですが、WWEのPPVってものすごく長い。平気で4時間とかやるので会場で観るの大変だなーって思います。絶対お腹減る。

 

それでは、結果をチェックしていきましょうね。

 

11.18「SURVIVOR SERIES」の試合結果

KICK OFF SHOWエリミネーション・マッチ

TEAM RAW

(キャプテン)チャド・ゲーブル&ボビー・ルード、アセンション、Bチーム、ルチャ・ハウス・パーティ、リバイバル

VS

TEAM Smack Down

(キャプテン)ウーソズ、ニューデイ、コロンズ、アンギャロ、Sanity

最後まで残ったのはウーソズで、TEAM Smack Downの勝利!

 

・第1試合女子エリミネーション・マッチ

TEAM RAW

ナイア・ジャックス、サシャ・バンクス、ベイリー、ミッキー・ジェームス、タミーナ

VS

TEAM Smack Down

ASUKA、ナオミ、カーメラ、マンディ・ローズ、ソーニャ

最後まで残ったのはナイア・ジャックスで、TEAM RAWの勝利!

 

・第2試合

●【US王者】中邑真輔VS○【IC王者】セス・ロリンズ

カーブストンプ→体固め

 

・第3試合

●【Smack Downタッグ王者】シェイマス&セザーロVS○【RAWタッグ王者】AOP

パワーボム?

 

・第4試合WWEクルーザー級王座戦

○【王者】ハディ・マーフィーVS●【挑戦者】ムスタファ・アリ

ハディ・マーフィーが防衛成功

 

・第5試合男子エリミネーション・マッチ

TEAM RAW

ドルフ・ジグラー、ブラウン・ストローマン、ボビー・ラシュリー、フィン・ベイラー、ドリュー・マッキンガイア

VS

TEAM Smack Down

ミズ、シェイン・マクマホン、レイ・ミステリオ、ジェフ・ハーディ、サモア・ジョー

ストローマンが暴れまくってTEAM RAWの勝利!

 

・第6試合

●【前Smack Down女子王者】シャーロット・フレアVS○【RAW女子王者】ロンダ・ラウジー

※本来はSmackDown女子王者はベッキー・リンチだが先週の負傷で欠場。

反則裁定(シャーロットが竹刀で攻撃)

ゴング後も竹刀で連打、さらにパイプイスを使った攻撃を繰り返すシャーロット怖すぎるよ。

 

・第7試合

●【WWE王者】ダニエル・ブライアンVS○【ユニバーサル王者】ブロック・レスナー


 

 

RAW6ー0SmackDown

11.18「SURVIVOR SERIES」で起こったこと

全体的に面白かったです。

RAWの圧勝ぶりがヤバい。ストローマン怖すぎです。他の選手が全部空気になるくらいの存在感と破壊力。あの風貌&パワーだもんね。説得力ありすぎます。無敵感が凄い。

 

中邑は残念!チャンピオンとして初めて望むSURVIVOR SERIESでしたがSmack Down軍に貢献はできず。試合内容はよかったです。

 

今日、なんだかんだで一番面白かったのは女子王者対決。シャーロットが怖すぎです。もうやめたげて!ってなりました。

最後のシャーロットの狂気は別として、試合内容も素晴らしかったです。ロンダ・ラウジー好き。

 

メインには先日、突然ダークサイドに堕ちたダニエル・ブライアンが登場。今日も不気味な雰囲気を纏いながら入場してきました。対するはブロック・レスナー。正直レスナーはもう飽きたよ~。

前半は矢野通バリにレスナーをスカしまくるダニブラでしたが、捕まっちゃったらもう一方的な展開に。わかってたけどね、こうなるのは。

とおもったら出ました!いきなりの金的攻撃!あわや3カウントか!ってシーンも。さらに連続キックでたたみかけ、顔面ストンプ連発。超悪い顔してました。

その後、YESロックなどで追い詰めるも、結局レスナーの勝利。

本編ではRAWの全勝で終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA