棚橋弘至&オカダ・カズチカのドリームタッグにやっぱり感動してしまった私。そしてチャッキーTの狂気がたまらない!

今日から12月に入りました。

私も月末の締め切りラッシュを終えて、少しだけゆっくりできます。とはいえ、またすぐに年末に向けての仕事をやらなきゃならないんですけどね…。

 

仕事が忙しくても、プロレスはしっかりチェックしています。後楽園2連戦、正直面白かったです!

結果に関しては、よく考えたら公式サイトにもっと分かりやすく書かれていますので、私の方では割愛。ビッグマッチなど、全試合について細かくお話したい時のみご紹介していこうかな、と思います。要は手抜き。プロレスブログをはじめてから1ヶ月半ほどが経ちましたが、結果を書くことだけが目的になりつつあって、つまらなくなりかけていましたので。

ここではやっぱり好きなことを書いていきますね。

 

棚橋&オカダのドリームタッグには結局感動してしまった

散々今シリーズにケチをつけまくってきた私ですが、結局、実際に棚橋とオカダが同じサイドに立っている姿は鳥肌ものでした。この2人の長い戦いの歴史を思うと、やっぱり感慨深いものがあります。

回数は少ないものの、連携なんか見せられると泣きそうになってしまったくらい。

ああ、やっぱり私もプロレスファンなんだなぁ…なんて当たり前のことを考えてしまいました。ひねくれ者の私が、こんなに感動できるんですから、やっぱりこの2人は凄い。

 

2日目はロッキー・ロメロも加わって、さらによかったですね。ここ最近、キレキレの動きを見せてくれます。KUSHIDAとの連携も新鮮でした。

 

でも、それを上回る強さを見せつけてくるバレットクラブ。ジェイ・ホワイトが本当に憎たらしく見えてくる位に素晴らしいです。もちろん、2日続けて勝負を決めた石森太二もいい感じ。ますます1.4が楽しみになってきます。


 

チャッキーTの狂気の行く先は?ワクワクするけど不安も

この2日間で一番のサプライズはチャッキーTの暴走です。突然キレたチャッキーの暴れっぷりは凄かった。

さすがは海外インディーをわたり歩いてきた男です。

 

これでベストフレンズに亀裂が入ったことは確実。しかし、その行く末が心配です。このままチャッキーはCHAOSを裏切り、BULLET CLUB入り、という流れもなくはないです。でも、CHAOS内の裏切り者、スパイがチャッキーだったとすると、こんな形で明らかにするのは微妙過ぎます。

なので、私はチャッキー裏切り者説は支持できません。

 

では、チャッキーはどこへ行くのか?

 

なんとなくWWEなんじゃね?と思ってしまいました。

レスリングオブザーバーでも少し前にインディの選手に声をかけまくってるなんて報じられてましたし。

ACHに続いてチャッキーまでWWEへ、ってなったら寂しすぎます。

 

まぁ、まだ全然わからないですけどね。できれば、新日本でもう少し狂気のチャッキーTが見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA