1月中にコーディ、ヤングバックスらThe ELITEの新団体に関する発表があるのならケニー・オメガは残留することになるのでは?マーティ・スカルはどうなる?

エリートメンバーによる新団体の噂についてですが、コーディが1月に何らかの発表をするらしいです。

コーディはすでにROHとの契約は終了し、フリーの立場、ヤングバックスとハングマン・ペイジについては年内で契約が終了するとされています。

1月に新団体について発表するとなれば、このメンバーが中心になることが予想されます。

1月の時点で契約が残っているエリートメンバーはケニー・オメガ(1月末まで)とマーティ・スカル(少なくとも4月まではROHと契約中?)です。特にケニーはエリートの中心メンバーですので、新団体に移籍するのであれば、発表は契約終了後の2月以降になるはずです。

 

1月中に発表というのは確定というわけではありませんので、はっきりとはわかりませんが、やっぱりケニーは新団体には参加しないんじゃないかなぁ……。

「棚橋の新日本とケニーの新世界」っていう構図を1.4の1試合だけで終わらせるのはもったいない。ていうか無理があります。

まだまだ、オカダがどちらに寄っていくのか、あるいは新しい主張を持って参戦するのかも気になる。内藤の考え方は「棚橋の新日本」に近いですが、それを「内藤の新日本」へと上書きするためにどこかで参戦してくることでしょう。

そして、飯伏幸太は「ケニーの新世界」にどう関わっていくのかも気になるところですね。

ジェイ・ホワイトはあくまで「棚橋の新日本」における見事なガイジンヒールをこなしていますので、ケニーとの衝突は避けられないでしょう。

 

ケニーと棚橋の戦いはこれだけの派生テーマを生む可能性があるんです。だからこそ、まだまだ残留して欲しい!

っていう私の希望なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA