フィンレー&ジュース組の躍進に新日本プロレスの未来を見た。WTL優勝はやっぱりロスインゴかなぁ。飯伏幸太と後藤洋央紀のNEVERはどうなる?のかな

いよいよ明日はWTL優勝決定戦。

1リーグ制で優勝決定戦って何だ?ってのは置いといて、大方の予想通り、GoDとEVIL&SANADAです。

いやぁ。結局楽しみですね。

 

でも今回のWTLで、一番ワクワクさせてくれたのはフィンジュース。本当によかった。

ELITE勢やZSJが注目を集めてますが、道場育ちのジェイやフィンレー、ジュース(WWEを少し経由してるけど)の活躍はやっぱり嬉しい。生え抜き至上主義ではないけど、デビューから見てる選手がかわいいって思ってしまうのは仕方ないよね。

それに、ジェイ、フィンレー、ジュースは本当に素晴らしい選手に成長していっています。彼らに新日本プロレスの明るい未来を見た気すらします。

 

先行きが不明なELITEですが、彼らがいれば大丈夫なんじゃないかな。フィンジュースの躍進はそう思わせてくれました。

 

話は戻って、WTLの優勝決定戦はどうなるのかな?

GoDが優勝して1.4でヤングバックスと対戦、って線もありますが、それじゃイビサナの試合が組めなくなってしまうんだよなぁ。

そこで、ここはイビサナ勝利で、GoDに挑戦表明。そこにYBが割り込んできて3Wayって感じになるのかな?

1.4でそのまんまWTLリマッチはちょっとつまんないですし。そこにKESも入れて4Wayやっちゃう?それはそれでおもしろいかも。

フィンジュースが加わってもいいけど、ジュースは1.4でコーディとのUS戦だろうなぁ。フィンレーはどうするんだろう……。

 

明日の注目カードとして忘れちゃいけないのが飯伏と後藤のNEVER戦。

 

どうなるのかねぇ。普通の飯伏が勝つ流れが予想されますが、何か事件が起こりそうな予感。

シリーズ最終戦は波乱が起こるもの。いろいろと妄想しながら待ちましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA